【初級編】フリーランスサイトを比較してみる

こんにちは!はれこです。

このブログでは、私の日常も紹介しながらフリーランスとしてのお仕事術や就職やお仕事の悩みを解決するブログです。

今回は、たくさんあるフリーランスサイトを比較していきたいと思います!

今回比較するのは、最もメジャーな3サイト!

案件は多いですが、単価が安い案件が多いサイトですが、初めての方にはとっつきやすいサイトです。

クラウドワークス

最大級のフリーランス交流サイトと言っても過言ではありません。
私もクラウドワークスを使っています。

全体的にフリーなイメージでクライアントもいろんな人が集まっています。個人の所もあるし、企業としてやっている所もありますし、ノウハウがしっかりした所もありますし、まだまだこれからの所もあります。

もうとにかく案件がたくさんあるので、お仕事がないということは絶対ありません。出来そうな案件に気軽に応募して様子を見れるのが魅力です。

ランサーズ

ランサーズも、クラウドワークスに次ぐビッグネームですね。

ここはクラウドワークスより少し単価が高い案件(特にネーミングなどの提案案件)が充実しています。

ノウハウがしっかりしているクライアントさんが多いサイトです。

お仕事も探しやすいですが、クラウドワークスよりも求められる技術が高い案件も多いので、クラウドワークスで慣れて来たらランサーズにも手を出してみると良いかもしれませんね。

シュフティ

主婦向け案件のフリーランスサイトです。

子育てをしながら働けることがコンセプトなので、「簡単」とか「誰でも出来る」「空き時間」にを売りにした案件が多いことが特徴です。

しかし、主婦は忙しく、納品が安定しないことが多いとのことで、クライアントは他の2社に比べて少ないです。

しかし、ここで実績を積んでいれば、優遇してもらえる可能性もありますので、一度試してみると良いと思います。

まとめ

今回は3サイト紹介しました。

クラウドワークス・ランサーズ・シュフティ、どれも簡単で単価が安い案件が多いことが特徴です。

フリーランスサイトはもう今では恐ろしく多くなっており、どれが良いのか迷ってしまうかもしれませんが、まずはこの3社辺りで簡単な案件をやってみて、自信や資格を身に着けたらレベルの高いサイトに挑戦してみると良いでしょう。

それでは、近いうちに中級編もアップしていきます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

広告

カテゴリー: フリーランス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中